FC2ブログ

パパとママとあかちゃん

2018.04.25
職員は、朝夕は集まれないので、お昼に集まって昼礼を行い連絡をとりあっています。

まずお祈りと聖歌。
子ども達の成長を振り返りながら、子ども達の健康とお誕生日の子どもやそのご家族の幸せをお祈りします。


今歌っている歌は、「パパとママとあかちゃん」

DSCN8702.jpg


パパとママとあかちゃん  (詩曲:山内修一)

赤ちゃんの泣く声に かけてゆく若いママ
ママのよぶ声で かけてゆくパパ
ママの耳は赤ちゃんのそば
パパの耳はママのそば
どんな遠いよび声でも 愛の耳はききわける?
神様を愛してると 神様の声がきこえ
かけてゆけるでしょう パパとママとあかちゃん

赤ちゃんのかわいいおめめ いつもママさがしてる
ママとパパいつも 赤ちゃんみている
ママにおねだりする赤ちゃん
パパにおねだりするママ
なにも口でいわなくても 愛があれば目は語る?
イエスさまを愛してると イエスさまのやさしい瞳
理解できるでしょう パパとママと赤ちゃん


それぞれが耳を傾け相手の心に寄り添う温かい歌詞の歌です。
私達保育士も、泣き声でだいたいどの子が泣いているのかわかります。
愛の耳で聞き分け、寄り添って、子どもの成長やご家族の幸せを見守っていけたら…と思います(* ´ ▽ ` *)

スポンサーサイト